【ジブリ飯】スキレットでハウルのベーコンエッグを作ってみた【簡単キャンプ飯】

キャンプ

スキレットで、ジブリの「ハウルの動く城」に出てくるベーコンエッグを作りました。

ジューシーなベーコンと半熟たまごが堪らない簡単キャンプ飯です。

一度は作ってみたいジブリ飯のひとつだと思います。是非作ってみてください。

動画の方が良いという方は、こちらも合わせてご覧ください。

【ジブリ飯】スキレットでハウルのベーコンエッグ【簡単キャンプ飯】

使用する主な調理器具

  • 鉄スキレット(18cm/イシガキ産業製)
  • カセットコンロ

材料(2人分)

  • 厚切りベーコン・・・2枚
  • 卵・・・2個

作り方

作り方はとっても簡単。

スキレットを中火で温めたら、油は引かずにベーコンを焼いていきます。

ハウルは厚切りのベーコンを使って作ってますので、贅沢に分厚いものをチョイス。

ベーコンを炒め、程よく脂部分が溶け出してきたら、卵を投入。

卵の殻はカルシファーに食べてもらいましょう(笑)

半熟に仕上げていきたいので、ここでフタをします。

卵に薄く膜が張ったら完成!

まとめ

スキレットを使ってジブリの「ハウルの動く城」に出てくる、ベーコンエッグを作りました。

文章と写真では分かりにくいという方は、動画も制作してますのでご覧ください!

【ジブリ飯】スキレットでハウルのベーコンエッグ【簡単キャンプ飯】
タイトルとURLをコピーしました