古法華自然公園キャンプ場 – お花見もハイキングも!大自然を満喫できる兵庫県加西市の人気キャンプ場

キャンプ場

大自然の中でキャンプが楽しめることから、人気急上昇中の「古法華自然公園キャンプ場」について解説していきます。キャンプ場のサイト情報やトイレ事情、炊事場の雰囲気、古法華自然公園キャンプ場でどんなことが楽しめるのか、周辺地域の情報、アクセス情報などについてもご紹介していきましょう。

古法華自然公園キャンプ場ってどんなキャンプ場?

兵庫県の笠松山と善防山の谷筋をそのまま自然公園として整備したのが古法華(ふるぼっけ)自然公園です。NHK大河ドラマ「武蔵」の撮影場所としても使われた自然豊かなロケーションが甲子園球場37個分の広大な敷地いっぱいに広がっており、この大自然の真っ只中に古法華自然公園キャンプ場があります。

古法華自然公園キャンプ場は事前に使用許可申請をHPから行うことにより、無料でキャンプを楽しめるフリーサイトのキャンプ場です。なお、使用許可申請は利用日の開始2ヶ月前からできますが、電話では受け付けていないので気をつけてください。

自然公園内にあるキャンプ場ですので、四季折々の自然を楽しみにながら、キャンプをすることができますので、どの季節でも楽しむことができますよ。冬は早朝や深夜は冷えますので、防寒対策をしっかりとして、キャンプを楽しみましょう。キャンプ場内には売店がありませんので、飲料水や食料、燃料、キャンプ道具一式は自分たちで持参するスタイルです。ゴミも各自で持ち帰る形のキャンプ場が古法華自然公園キャンプ場のルールとなっております。

古法華自然公園キャンプ場のサイト情報

古法華自然公園キャンプ場は、テント30張ほどを広げて設置できる「芝生のキャンプサイト」がメインキャンプ場となっております。オートキャンプはできないので、注意が必要です。また、BBQサイトもあり、キャンプだけでなくBBQも楽しむことができます。このBBQサイトの目の前には小川も流れているので、のんびり家族連れでBBQを楽しめますよ。家族連れでも楽しめるキャンプ場のため、古法華自然公園キャンプ場は家族連れにも大人気です。犬と一緒にキャンプを楽しんでいる方もいらっしゃいます。

【犬連れデイキャンプ】ミニチュアシュナウザーと冬の古法華自然公園キャンプ場を散歩

古法華自然公園キャンプ場のアクセスについて

古法華自然公園キャンプ場の住所

兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2

自動車道から古法華自然公園キャンプ場までの道のり

山陽自動車道加古川北ICを出て左折し北上していきます。目の前に三口交差点が見えましたら三口交差点を左折してください。左折しますと国道372号線を西に進んで行くことになりますので、そのまま道なりに進んでいきましょう。小原交差点までたどり着きましたら、小原交差点を右折し、今度は北の方向に車を走らせていきます。北上していきますと、古法華自然公園の看板が見えてくると思います。古法華自然公園の看板のところを右折してそのまま直進してください。直進していくと古法華自然公園キャンプ場にたどり着きます。

古法華自然公園キャンプ場の気になる設備について

古法華自然公園キャンプ場のトイレ事情

管理棟の隣にトイレはあります。清潔なトイレで、トイレットペーパーや石鹸もあり、しっかりと管理されている印象を受けました。

古法華自然公園キャンプ場に焚火禁止箇所はある?

管理棟周辺以外での火器の使用が禁止になっています。芝エリアで直火をしている利用者が多かったため、禁止になったようです。火器の使用が禁止ですので、焚火だけでなくカセットコンロの使用もできませんから注意が必要。キャンプ場内には数カ所かまどがありますので、そこで火を使うことも検討してください。

焚火禁止だけでなく、岩場への立ち入りができないところもありますので注意が必要です。

古法華自然公園キャンプ場の駐車場について

古法華自然公園キャンプ場には駐車場があり、40台ほど駐車することが可能です。駐車場も無料で使用することができますので、安心してご利用ください。

古法華自然公園キャンプ場の気になる炊事場情報

古法華自然公園には綺麗な炊事場が設置されております。安心して炊事をすることができるのは、キャンプ場として最高だと思いました。

炊事場以外にも、家族皆で利用できるテーブルや椅子もところどころにあり、様々なスタイルでキャンプを楽しむことができますよ。また東屋もあり、固定された椅子や机がありますが、テントの設営は難しそうです。

~古法華自然公園キャンプ場の楽しみ方~

古法華自然公園内の自然豊かな環境を楽しむ

甲子園球場37個分の広大な敷地で自然豊かな古法華自然公園内のキャンプ場であることから、四季折々の花を楽しめることも魅力の一つです。春には桜やつつじ、秋にはもみじが楽しめますので、お花見や紅葉シーズンの散策もキャンプがてら楽しむことができますよ。

他にも、夏には大柳ダムから流れる小川での川遊びを楽しむ家族連れや、ハイキングコースを散策される方も。園内の笠松山展望台からの景色は絶景の一言。本格的なつり橋もあり、家族や友人、恋人同士で対岸に渡るのを楽しんでいる方も多く見受けられます。

古法華自然公園はバードウォッチングでも有名で、多くの散策者が野鳥の姿を見つけて楽しんでいる光景をよく目にします。「野鳥の森」という場所も園内にあり、ルリビタキやジョウビタキ、カシラダカ、ホオジロ、シロハラなどを観察できることもありますよ。

古法華自然公園キャンプ場周辺の歴史的施設

古法華自然公園キャンプ場があります園内には、古法華寺というお寺があります。古法華寺には、日本最古の石仏といわれる「石造浮彫如来及両脇侍像」(国重要文化財)が。日本最古の石仏があるためか、園内にはアトリエ館もあり、石彫刻体験(要予約)を楽しむこともできます。

古法華自然公園キャンプ場の近くには温泉もあります!

キャンプの唯一の欠点はお風呂問題。しかし、古法華自然公園キャンプ場から半径20km圏内には温泉やスパが何箇所もあります。徒歩で行くには遠いですが、車ですと遠くない距離なので、キャンプだけでなく、温泉も楽しむキャンプ利用客も多くいらっしゃいますよ。

 加西市健康福祉会館ラヴィかさい

  • 住所: 兵庫県加西市北条町古坂1072番地14
  • 営業時間:午前10時から午後7時まで(受付終了は午後6時半)
  • 休業日:月曜日
  • 料金:300円(シャンプーやリンス、ボディーソープ等の備えつけはないので、お気をつけください。)
  • HP: http://www.city.kasai.hyogo.jp/01kura/04koky/03fuku01.htm

白雲谷天然温泉ゆぴか

  • 住所: 兵庫県小野市黍田町1000-1
  • 営業時間:午前10時~午後10時(受付終了は午後9時半)
  • 休業日:年中無休(施設定期点検日・年末年始は除く)
  • 料金:大人(中学生以上)700円・小人(小学生)350円・幼児 無料(アメニティグッズも各種販売されております。)
  • 1日利用券(平日限定)1050円
  • 岩盤浴:1時間:700円(ただし、岩盤浴のみは不可)
  • 白雲の湯(福祉風呂):1時間:3000円
  • HP: http://www.yupika.com/index.php

加古川天然温泉みとろ荘

  • 住所: 兵庫県加古川市上荘町井ノ口520
  • 営業時間:午前10時~午後10時(受付終了は午後9時)
  • 休館日: 第2水曜日(1月・8月・12月は無休)
  • 料金:大人 600円・小人(小学生)300円・幼児 無料(アメニティグッズも各種販売されております。)
  • 備品:ドライヤー・ボディーソープ・リンスインシャンプー・石鹸など
  • HP:http://www.mitoro.co.jp/ryokin/ryokinso.htm

まとめ

大自然に囲まれながら無料で楽しめる古法華自然公園キャンプ場。園内には、歴史的施設や重要文化財、ハイキングコース、つり橋、周辺には温泉もあることから、家族連れで楽しむにはもってこいのキャンプ場となっております。大自然の中でキャンプすることで、忙しい日常の喧騒を忘れ、自分の時間やご家族との時間を楽しむのもありです!

【犬連れデイキャンプ】ミニチュアシュナウザーと冬の古法華自然公園キャンプ場を散歩
タイトルとURLをコピーしました